研究科長メッセージ

マネジメント能力をもつ高度専門職業人を育成します

大学院マネジメント研究科長 具 承桓(ぐ すんふぁん)

現代社会では、グローバル化への対応、人工知能を用いた新たなビジネスモデル、ビックデータ分析に基づくマーケティング、持続可能な社会に向けた組織変革など、激動の時代に適したマネジメントが必要とされています。それは、大企業だけにとどまらず、中小企業や個人事業、事務所、病院、学校、NPO法人など、あらゆる組織が求めるものです。

大学院マネジメント研究科は、これからの時代に必要とされるマネジメント能力をもつ高度専門職業人の育成を目指しています。そのために、会計、財務会計、管理会計、財務諸表分析、財務管理、原価管理、会計監査、国際会計、保険論、金融工学、経営史、経営管理、経営戦略、製品開発、イノベーションマネジメント、生産マネジメント、デザインマネジメント、組織論、情報組織論、人的資源管理、雇用関係論、マーケティング・リサーチ、マーケティング戦略史、消費者行動論、社会調査、ソーシャル・ビジネス、ソーシャル・ガバナンス、コーポレート・コミュニケーション、環境経営、CSRなど、高次のマネジメント教育にふさわしい多彩な専門科目を提供しています。

どうぞWebサイトをじっくりご覧ください。その上で、学びたい教員にコンタクトを取って、みなさんの希望の研究テーマ等についてご相談ください。

2021年4月
大学院マネジメント研究科長 在間 敬子(ざいま けいこ)

PAGE TOP