教員紹介

すべての研究活動や研究成果に関する論文・著書・活動記録等については、「京都産業大学研究者データベース」を、参照してください。

(五十音順/2021年度在職者)

また、研究内容(一部)については、「研究紹介」で紹介しています。

法律学専攻

指導教員 教員名 領域科目名 研究テーマ
上野 達也 民法 民法典と特別私法
岡本 昌子 刑法 違法性論、英米刑法
  奥谷 千織 刑事法 刑事法における諸問題の研究
木俣 由美 商法 株主の権利と少数派株主の保護
木村 吉孝 税法 租税回避の研究
  キャンデル キャリン
ポーラー
アメリカ法 International Business Transactions, American Law,
Anglo-American Law
草鹿 晋一 民事訴訟法
司法制度論
民事訴訟と裁判外紛争解決制度
  久禮 旦雄 日本法制史 日本史上における祭祀と法制の関係
  佐藤 育己 国際私法 国際的な担保取引と法
佐藤 誠 商法、会社法 コーポレートガバナンス、企業結合規制
須賀 博志 憲法 近代日本憲法史、ドイツ国家教会関係法
髙嶌 英弘 民法、医事法、消費者法 契約上の付随義務論、生殖補助医療の法規制、消費者法教育の体系化
高畠 淳子 社会保障法 失業時の生活保障に関する日独比較
戸田 五郎 国際法 欧州の出入国管理・庇護政策
中村 邦義 刑法 刑事責任論の研究
中山 茂樹 憲法 生命倫理政策への国家・法の関与のあり方
成田 秀樹 刑事訴訟法 捜査とプライヴァシーの保障
野一色 直人 税法 租税手続法、消費税法
坂東 俊矢 民法(消費者法) 消費者契約から民法のあり方を考える
日渡 紀夫 民事訴訟法 審理過程論
  深尾 正樹 刑事訴訟法 刑事手続における訴追権限の行使に関する研究
  古谷 貴之 民法特論 契約責任の現代化-EU法との比較-
増井 敦 刑法 犯罪論における集合的行為の責任原理
山本 宣之 民法 債務の最終的負担者
吉澤 卓哉 商法 保険の仕組みと保険契約法、保険業への参入規制
若狭 愛子 行政法 国家賠償法における裁量免責
渡邉 泰彦 民法(家族法) SOGIと家族法

※印は研究指導教員を示します。

法政策学専攻

指導教員 教員名 領域科目名 研究テーマ
芦立 秀朗 行政学 (1)援助行政(ODA)(2)ガバナンス
  新 恵里 法女性学 被害者支援政策に関する研究
岩永 昌晃 労働法 労働法の適用対象に関する比較法研究
岩本 誠吾 国際法 軍事・安全保障にかかわる国際法、特に人道法
植村 和秀 政治思想史 ナショナリズムの比較研究
浦中 千佳央 地域治安政策 警察の概念に関する政治学的アプローチを用いての研究、治安政策、社会安全学の研究
太田 照美 行政法 環境行政の重要問題
川合 全弘 西洋政治史 現代ドイツ政治文化、ドイツ政治思想史
喜多見 富太郎 行政学 地方自治体の経営規律
久保 秀雄 法社会学 法社会学における理論と調査の結合
芝田 文男 社会保障政策 社会保障を対象とする政策及び行政過程の研究
焦 従勉 環境ガバナンス論 環境政治とガバナンス、環境ガバナンスの国際比較
滝田 豪 東洋政治史 中国政治、中国の農村社会
  田村 正博 社会安全政策 警察における情報の取得と保管、警察の統制
中井 歩 政治過程論 現代日本の政治過程
中谷 真憲 政治機構論 仏第五共和制下における公共政策と政治文化

※印は研究指導教員を示します。

PAGE TOP