学部所属教員以外の教員情報

全学共通教育センター

2021年度非常勤教員担当授業科目一覧

※2021年度入学生適用課程の担当科目一覧を掲載しています。(2021年度休講科目を除きます。)
科目の内容は「シラバス」から検索できます。
教員氏名 担当科目名 学位等 業績
藤川 信夫 教育原論
教育人間学
博士(教育学) (著書)
「教育/福祉という舞台」
〔2014年9月・大阪大学出版会・共著〕
「人生の調律師たち」
〔2017年3月・春風社・編著〕
(学術論文等)
「エビデンスに基づく教育における教育哲学研究の位置について」〔2019年11月・教育哲学会「教育哲学研究」第120号〕
服部 憲児 教育法規・教育行財政 博士(教育学) (著書)
「フランスCNEによる大学評価の研究」
(2012年2月・大阪大学出版会)
「教育行政提要(平成版)」
(2016年9月・協同出版)
「学校経営」
(2017年10月・協同出版)
(学術論文等)
「大学評価の課題と可能性」
(2017年5月・日本教育経営学会紀要第59号)
「学生・教職員交流型イベントのFD機能に関する研究-大阪大学における「ひとこといちば」の取り組みを題材として-」
(2018年5月・大学教育学会誌第40巻第1号)
「政治主導による高等教育制度改革—大学は社会とどう向き合うのか?—」 (2019年11月・教育制度学研究第26号)
佐々木 真理 情報科教育法1・2 学術修士
(教育学 名誉博士(Ph.D)
(Education Technology)
(学術論文等)研究発表
「Curriculum Implementation @ICT.JP, Trends, Methods and the Future in ICT Education Proceeding」
(2017年9月・Asia Pacific Conference on Curriculum Studies and Instructional Designing APCCSID2017, University of the Philippines, Diliman)
「How to Interchange in Holistic Education Proceedings」
(2017年11月・Asia-Pacific network for Holistic Education APNHE2017, Arsom Slip Institute of the Arts, Thailand)
「Comparative Study on the Feedback of Learning Assessment between Thailand and Japan, - How Do Teachers Report and Empower to the Parents in Elementary School? -」
(2018年5月・Proceedings, 11th Biennial Comparative Education Society of Asia CESA2018, Cambodia Development Resource Institute CDRI, Siem Reap, Cambodia)
「Evaluate for Curriculum Improvement, Programming study for ALL - 2020 Trend in Japan」
(2018年10月・Proceedings, Asia Pacific Conference on Curriculum Studies and Instructional Designing APCCSID2018, University of the Philippines, Diliman)
「Comparison on Learning Assessment between Thailand and Japan - Samoot Pook and Tsuchi hyo in elementary school -」
(2019年2月・Special Issue of Rajabhat Chiang Mai Research Journal, Thailand)
佐藤 克敏 特別支援教育論 修士(教育学)筑波大学 (著書)
『はじめての特別支援教育』第8章「知的障害の理解と指導・支援」有斐閣、2010年3月
『個別の指導計画の作成と活用』クリエイツかもがわ、2010年6月
『発達障害児.者になぜアセスメントが必要か』第5章「ダイナミック・アセスメント」日本文化科学社、2013年3月
『初めて学ぶ生徒指導・教育相談』第14章「発達の課題」金子書房、2016年4月
『特別支援教育の到達点と可能性 2001〜2016年:学術研究からの論考 』第1部1-3-2「日本におけるプログレス・モニタリング尺度の開発」金剛出版、2017年9月
(学術論文等)
「大学生における自己認知困難尺度の開発の試み-発達障害との関連から」LD学習障害−研究と実践−21巻1号、2012年2月
「知的障害教育における中学部段階の自立活動の指導のあり方について」京都教育大学特別支援教育臨床実践センター年報第5号、2015年3月
「書字困難を示す児童に対する親近性と漢字複雑性の影響について」京都教育大学特別支援教育臨床実践センター年報第7号、2017年3月
「特別支援学校(病弱)における自立活動の役割について」京都教育大学特別支援教育臨床実践センター年報第7号、2017年3月
飯島 敏文 社会科教育法1・2
社会科教育法3・4
教育学修士
(名古屋大学)
「拡張された環境における経験密度の有為性 —『郷土教育の現代化』をめざした郷土教育モデルの構築Ⅰ-」(『大阪教育大学紀要』第64巻第1号,2015年9月)
「歴史学習における対象認識の特有性と課題−学習者と学習対象との時間的懸隔をいかに位置づけるか−」(『大阪教育大学紀要』第59巻第2号,2011年2月)
「人工知能設計思想に基づく経験記述及び思考記述の試み」(『大阪教育大学社会科教育学会紀要』第7巻,2009年3月)
(講演)
「直接的経験の契機としての郷土」(奈良県教育振興会第31回教育セミナー,奈良大学,2014年8月5日)
藤原 靖浩 特別活動論
教育の方法と技術
教育学修士
(関西学院大学)
(著書)
「教職のための課題探究によるアクティブ・ラーニング」
(2018年3月・ナカニシヤ出版・共著)
「21世紀社会に必要な「生き抜く力」を育む「特別活動の理論と実践(新学習指導要領 準拠版)」
(2018年3月・学術研究出版・共著)
(学術論文)
「特別活動で培われた力を生かした青少年育成に関する研究—兵庫県神戸市北区唐櫃台地区における中学生・高校生による地域活動への参画」
(2012年9月・日本生涯教育学会論集・33)
「特別活動としての「防災教育訓練」の効果と課題」関西教育学会年報第40号
(2016年8月・関西教育学会年報第40号)
谷川 尚己 保健体育科教育法2 修士(教育学)(兵庫教育大学) (著書)
「健康に生きるための保健体育」(サンライズ出版 2015年7月)
「金色のリンゴ」((株)シゲタ 2017年9月)
(学術論文)
高校生の運動習慣と学校生活の関係 (2014年3月・びわこ成蹊スポーツ大学紀要第11号)
大学教員による小学生を対象とした保健指導——薬教育の実践およびその理解度について——
(2014年3月・びわこ成蹊スポーツ大学紀要第11号)
健康・安全に関する理解が深まる保健学習の進め方に関する研究——-大学生のS中学校での医薬品の関する授業実践および段階的指導——
(2015年3月・びわこ成蹊スポーツ大学紀要第12号)
スポーツ大学の学生に対する学校薬剤師による医薬品教育の効果
(2016年2月・教育医学第60巻(3))
小学校における薬物乱用防止教育の進め方——薬物の正しい理解と行動力を身に付けさせる—— (2017年3月・びわこ成蹊スポーツ大学紀要第13号)
小学生の飲酒防止教育の検討——両親の飲酒に関する実態調査から——
(2017年10月・教育医学第63巻(2))
教育事前指導・教育実践演習を通じた学習成果に関する研究
西村 昌能 理科教育法1
理科教育法2
理科教育法3
理科教育法4
地学通論A
地学通論B
京都大学博士(理学) (著書)
「天文アマチュアのために 天体観測の教科書 太陽観測編」(誠文堂新光社 2009年8月・共著)
「写真で見る京都自然紀行」(ナカニシヤ出版 2010年6月・共著)
「京 天と地と人」(京都新聞出版センター 2016年3月・共著)
「星を見つめて 京大花山天文台から」(京都新聞出版センター 2020年12月・共著)
(学術論文)
“Weak metallic emission lines in early B-type stars“ PASJ 69 48(日本天文学会 2017年5月・共著)
“Spectroscopic abundance analyses of the 3He stars HD 185330 and 3 Cen A” PASJ 70 40(日本天文学会 2018年6月・共著)
“A spectroscopic study of weak metallic emission lines in a B3 V star ι Hercules” PASJ 71 45(日本天文学会 2019年4月・共著)
“The NLTE Analyses of Carbon Emission Lines in the Atmospheres of 0- and B-type Stars” ApJ 884 150(アメリカ天文学会 2019年10月・共著)
“Neon Abundances of B Stars in the Solar Neighborhood”ApJ 896 59(アメリカ天文学会 2020年6月・共著)
(教育実践記録)
「授業改革で天文教育~協同的学習で天文教育を行う試み」(天文教育普及研究会 2014年3月 天文教育 第26巻pp.97-105・単著)
「連載 花山天文台で行った生徒実習から【1】太陽の5分震動の検出」(天文教育普及研究会 2016年7月 天文教育第28巻4号pp.51-54,共著)
「連載 花山天文台で行った生徒実習から【2】差動回転の検出」(天文教育普及研究会 2016年11月 天文教育第28巻6号pp.60-66,共著)
「連載 花山天文台で行った生徒実習から【3】サージの速度場」(天文教育普及研究会 2016年9月 天文教育第28巻4号pp.8-13,共著)
「連載 花山天文台で行った生徒実習から【4】黒点磁場の測定」(天文教育普及研究会 2017年1月 天文教育第29巻1号pp.105-113,共著)
「連載 花山天文台で行った生徒実習から【5】フレアの観測」(天文教育普及研究会 2017年3月 天文教育第29巻2号pp.30-41,共著)
「アーカイブを用いた恒星分光学入門」(京都地学教育研究会 2017年5月 京都地学第34号pp.2-10,単著)
「Siriusと21 Pegのスペクトルを利用したFe II高励起線の観測的gf値の決定 (第23回天体スペクトル研究会集録 岡山理科大学生物地球学部 天文学研究室・第23回天体スペクトル研究会発行 pp.47-52 単著)
「理科教育における主体的、対話的で深い学びについて」(京都地学教育研究会 2018年5月 京都地学第35号 pp.2-7,単著)
3He星3 Cen Aの元素成層構造」(第24回天体スペクトル研究会集録 第24回天体スペクトル研究会発行 pp.18-20, 単著)
「小笠原諸島父島付近で観察された水中火山岩類の産状について」(京都地理学教育研究会 2019年5月 京都地学第36号 pp.12-14,単著)
「B・A型星における微視的乱流速度」(2020年4月第25回天体スペクトル研究会集録 pp.42-45・単著)
「男山丘陵Ⅱ型丹波帯露頭に見られる剪断構造について」(2020年5月京都地学 第37号pp.6-9・単著)
山下 芳樹 理科教育法1
理科教育法3
博士(理学)(大阪市立大学) (著書)
『しっかり学べる物理基礎』(2013年7月・電気書院・共著)
『教採受験者から現職教員まで 教採問題から読み解く理科—粒子・エネルギー編、生命・地球編』(2014年2月・オーム社・共著)
『理科の先生になるための、理科の先生であるための「物理のまなび」徹底理解(力学・熱力学・波動編)(電磁気学・原子物理・実験観察編)』(2016年9月2017年7月・ミネルヴァ書房・共著(監修))
『すべての答えは小学校理科にある(電気・磁気編)』(2018年3月・電気書院・単著)
『授業をつくる 最新小学校理科教育法』(2018年3月・学文社・共著(編者))
『初等理科教育』(2018年11月・ミネルヴァ書房・共著(監修))
『授業に生かす理科教育法(中・高等学校編)』(2016年9月2019年4月・東京書籍・共著)
(学術論文)
『自然現象の可視化—親子理科実験教室から学ぶ—』(2011年3月・「高等教育研究」第11号・共著)
『当世、理科好き生徒気質—日本学生科学賞の50年-』(2011年3月・「パリティー」第26巻第9号・単著)
『小学校教員養成における正課外行事での教職能力育成の可能性』(2017年4月・「立命館産業社会論集」第52巻,第4号・共著)
二澤 善紀 数学科教育法Ⅱ-1・2 博士
(教育学)(関西学院大学)
(著書)
『算数・数学における関数概念の認識発達を培う理論と実践』(2020年6月・ミネルヴァ書房・単著)
『算数科教育』(2018年10月・ミネルヴァ書房・共著)
(学術論文)
「学校数学における関数の理解に関する学習者の様相の分析」(2017年10月・日本・中国 数学教育国際会議論文集・単著)
Applying van Hiele's Levels to Basic Research on the Difficulty Factors behind Understanding Functions(2018年6月・International Electronic Journal of Mathematics Education
Volume13(2018)Issue 2・単著)
「関数指導における教材開発のための基礎的研究—関数指導の体系に着目して」(2018年9月・数学教育学会誌 Vol.59 No.1・2・単著)
Junior High School Students' Understanding of Mathematical Functions(2018年10月・Beiträge zum Mathematikunterricht2018, Vortäge zur Mathematikdidaktik und zur Schnittstelle Mathematik / Mathematikdidaktikauf der gemeinsamen Jahrestagung GDM und DMV 2018・単著)
“Implementation Research on the Formation of Students’ Concept of Mathematical Functions”(2020年9月・Beiträge zum Mathematikunterricht 2020 auf der 54. Jahrestagung der Gesellschaft für Didaktik der Mathematik・単著)
PAGE TOP