犯罪者・非行少年の再犯・再非行のない社会を目指すには?—法律学・政治学専門家によるNews解説!

2020.08.04

皆さんは犯罪や非行を犯した人たちへの「支援」という言葉を聞いた時、どのように思われるでしょうか?

「罪もない善良な人に大きな迷惑を掛けたり、被害を与えたのだからその償いとして厳罰に処せられるのは当然」と考える人も多いと思います。
もちろん、国の秩序と人々の安全・安心を確保するために犯罪者・非行少年に適切な刑罰や保護処分を与えることは必要です。
しかし、「処罰」すればそれで終わりでよいのでしょうか?

 

「法律学・政治学専門家によるNews解説」コンテンツでは、私たちの身近なニュースや歴史について、法学部の教員がそれぞれの専門的知見から分かり易く解説して行きます。

今回のNews解説では、一度過ちを犯してしまった人の社会復帰を私たちが受け入れ、支えることが再犯を防ぎ、より安全な社会を作るというお話を分かりやすく解説しています。

詳細記事は、こちらを↓クリック

PAGE TOP