国際関係学部 第2回 ニュース解説ワークショップ開催報告(5月16日)

2019.05.16

TAG:

トピックス教育国際関係学部

国際関係学部・正躰教授による、第2回ニュース解説ワークショップ「反移民」「反EU」右翼の躍進と欧州議会選挙が、5月16日の昼休みにスチューデントコモンズで行われ、国際関係学部の学生を中心とした40名超の参加者達が、熱心に聞き入っていました。

今週にひかえた欧州議会選挙は、英国の離脱問題や右翼政党の躍進などを含め、様々な状況の中で行われます。欧州での右翼政党支持拡大の背景や現象、反EU的主張が支持される理由、EU構成国の主権の制限とBrexitの関係等について、わかりやすく解説頂きました。
さまざまな問題に対処できない既成政党やEUへの不満が渦巻く中での欧州議会選挙、今回のワークショップで学んだ内容を踏まえて、その動向に注目していきたいと思います。

次回のワークショップは、5月23日(木)12:45~、国際関係学部・ストレフォード教授によるOur World Some Good News(for a change)と題し、わかりやすい解説が行われます。
興味ある方は、気軽に覗いてみてください。

PAGE TOP