外国語学部 フランス語専攻の学位記授与式が行われました

2019.03.16

TAG:

トピックス教育外国語学部
2019年3月16日(土)の午前中、フランス語専攻の学位記授与式が行われました。この学年は本専攻には珍しく例外的に男子の多い、元気のある学年でした。平塚 徹 教授から学位記を授与された後、この春でご退職される湟野 正満 教授からお祝いとお別れのお言葉をいただきました。40年近く本学で教鞭をとられた湟野先生は、この学年と一緒にご卒業です。授与式の後には、メディア・コミュニケーション専攻所属でフランス語を一緒に学んだ仲間も加わり(全員来られず、残念でした)集合写真を撮影し、みんなで卒業を祝福しあい、別れを惜しみました。
関西圏だけでなく、東京や三重など、様々な場所で働くことになる卒業生。これからのみなさんのご活躍を心より祈念しています。
PAGE TOP