むすびわざ講座 ジョギングコース(B日程)開催しました

2018.12.08

TAG:

トピックス公開講座
12月1日(土)、8日(土)の2日間、京都産業大学神山キャンパス内で、生涯学習「むすびわざ講座」ジョギングコース(B日程)を開講しました。
本講座は、本学体育会陸上競技部の指導者でもある現代社会学部 健康スポーツ社会学科 小室 輝明 助教が講師となり、大学キャンパス内の道路を使い、日常のジョギングやシティマラソンで活かせる走行方法などを実践で学ぶものです。
講座では、自身にあったシューズの選び方、重心の取り方、故障しにくいトレーニング方法などの座学を行ったあと、キャンパス内で実際に走りながら、坂道を効率よく走行する身体の使い方などを講師が指導しました。また、陸上競技部の学生も走行フォームの見本を見せたり、一緒に走ったりしながら受講生をサポートしました。
受講生からは、「理論的な講義で良く分かった」「見本を示してもらい、フォームの修正をしてもらえたのが良かった」「実践的な坂道の走行方法を教えてもらえたので、さっそく活かしたい」などの感想が寄せられました。
陸上競技部の学生が先導し、キャンパス内を走行した
大きさやインソールの形など、自身に合ったシューズの選び方を解説する小室助教
身体を傷めにくいトレーニング方法について説明を行った
講師の指導のもと、骨盤を傾けて坂道を走る方法を実践した。
PAGE TOP