陸上競技部 全日本大学女子駅伝対校選手権大会6位入賞を大城学長に報告

2018.11.28

TAG:

トピックススポーツ

2018年10月28日(日)に宮城県仙台市で行われた、「第36回全日本大学女子駅伝対校選手権大会」で6位に入賞し、来年のシード権を獲得した陸上競技部(女子長距離)が大城学長を訪問しました。

大城 光正学長は、「毎年、応援に行っているのに、今年は行けず残念でした。年末に、今年最後となる全日本大学女子選抜駅伝がありますが、調子はいかがですか?」と尋ねられ伊東 輝雄名誉監督は「しっかりと実力が出れば良い走りが出来るはずです。」心強いコメントをされていました。

稲原 敏弘監督は「仙台での駅伝では、シード権争いに留まってしまいました。年末の駅伝では、前半から勢いに乗り上位争いの波に乗れるよう頑張ってきます。」と抱負を語り、キャプテン棚池 穂乃香さん(経済・4年次)は、「今、調子が良いので最高の笑顔で走ってきます!」とチャームポイントのハツラツとした笑顔で答えました。

みなさん、12月30日(日)に行われる「2018全日本大学女子選抜駅伝競走」も応援よろしくお願いいたします!

2018全日本大学女子選抜駅伝競走
期日 2018年12月30日(日)10:00~
※フジテレビ系列(テレビ静岡)全国生中継
場所 静岡県 富士市、富士宮市
PAGE TOP