前京都府知事 山田 啓二 教授がドローンの飛行実演から自治体における活用策に迫る!

2018.10.05

TAG:

メディア掲載法学部プレスリリース

10月9日(火)、前京都府知事で法学部の山田 啓二 教授が担当する科目の自由演習(政策ベンチャー)※において、ドローンの飛行実演を交えながら、自治体におけるドローンの活用策を学生と考えます。

【本リリースのポイント】
・前京都府知事の山田教授による法学部初めての担当科目
・法学部の学生が、自治体におけるドローン活用方法を学ぶ
・一般社団法人 ドローン撮影クリエイターズ協会様の協力を得て、ドローンの飛行実演を行う

ドローンは空撮だけでなく、災害時の情報収集や荷物の運搬など、その活用方法は様々ですが、法規制もあり活用方法には制限があります。今回の授業では、そういった規制の中で今後、自治体がどのようにドローンを活用できるのかを学生が考えます。
なお、ドローンの活用方法を模索するにあたり、一般社団法人 ドローン撮影クリエイターズ協会様の協力を得て、実際にドローンの飛行実演も行います。

※自由演習(政策ベンチャー)
受講者が関心をもつ地方自治体の課題について、公務員がどのように政策提案を行ったのかを学び、政策立案方法について理解を深める科目。さらに、政策提言を行い、地方自治に対する理解を深める。京都府の職員提案制度の発表を教材とし、実際に担当した職員と意見交換する時間も設ける。

リリース日:2018-10-05
 

京都産業大学 法学部 演習科目「自由演習(政策ベンチャー)」

 授業テーマ  「自治体におけるドローンの活用策を考える」
日時 2018年10月9日(火) 10:45~12:15まで
※雨天時はドローン飛行を中止し、4号館4I演習室で授業を行います。
場所 京都産業大学 図書館前スペース(京都市北区上賀茂本山)
担当教員 法学部 山田 啓二 教授
出席学生 法学部 法律学科&法政策学科 2年次以上 約20名
協力 一般社団法人 ドローン撮影クリエイターズ協会


お問い合わせ先
京都産業大学 法学部事務室
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1458 Fax.075-705-1496

法学部事務室 窓口取扱時間
月~金曜日:9:00~16:30(13:00~14:00を除く)
土曜日:9:00~12:00
日曜日・祝日:休業につき取扱いいたしません。
PAGE TOP