マラード宇宙科学研究所サイエンス実習 いよいよ本格始動!

2018.07.12

TAG:

トピックス教育理学部
研究テーマの打ち合わせ風景

理学部では毎年、理学部3年次生以上を対象に理学部独自の留学プログラムとして、「マラード宇宙科学研究所サイエンス実習」を実施しています。このプログラムはイギリスにてロンドン市内社会研修(3日間)と、マラード宇宙科学研究所での研究体験(5日間)で構成されたプログラムです。今年も理学部生3名を派遣します。

ロンドン市内社会研修では、ロンドン市内の科学館や天文台などの文化施設を訪問する予定です。また、マラード宇宙科学研究所では、学生1人につき研究所のTAが付きっきりで指導を行い、レベルの高い研究テーマに一緒に取り組みます。そのため出発までの間、事前学習として英語力の向上およびプログラミング言語の習得等を行います。

7月12日に引率教員と参加する学生が集まり、研究テーマの発表と研究内容の概要について説明が行われました。学生たちは取り組む研究テーマも決まり、これから出発に向けて各々に課された事前学習に取り組んでいきます。

理学部では、本プログラムをはじめ、様々な機会をとおして、今後も国内外で活躍できる人材を育成していきます。

PAGE TOP