女性研究者研究活動支援事業(文部科学省)について『S評価』(所期の計画を超えた取組が行われている)を受けました

2018.03.23

TAG:

ニュース

文部科学省 科学技術人材育成費補助事業 女性研究者研究活動支援事業(一般型)の平成26年度選定機関に対する事後評価が公表され、本学は最高評価のS評価をいただきました。
学長の強いリーダーシップの下、学長宣言により男女共同参画の推進とダイバーシティの実現に係る全学的な方針を明確にし、担当副学長・理事を委員長とするダイバーシティ推進委員会が、女性研究者の活躍促進のための基盤整備、女性専任教員の積極的な採用、構成員の意識啓発を推進したことが高く評価されました。

文部科学省 科学技術人材育成費補助事業 女性研究者研究活動支援事業(一般型)の事後評価についてはこちら


文部科学省 科学技術人材育成費補助事業 女性研究者研究活動支援事業(一般型)
諸外国に比較して研究者における女性割合が低く、上位職登用が進んでいない日本の現状を踏まえ、女性研究者がその能力を最大限に発揮できるよう、出産、子育て、介護等のライフイベント、研究と生活との調和(ワーク・ライフ・バランス)に配慮した研究環境の整備、及び研究力向上のための取組を行うための支援事業です。

PAGE TOP