映画『神さまの轍』スペシャル企画—京都産業大学生と作道監督のトークショウを開催

2018.03.03

TAG:

トピックス地域社会経済学部
本学が包括連携協定を締結する京都府綴喜郡井手町を舞台にした映画『神さまの轍』の上映に合わせ、3月3日、イオンシネマ久御山で行われたスペシャル企画「京都産業大学生たちと作道監督による、学生の将来への不安や希望を語りつくすトークショウ!」に本学 経済学部 大西 辰彦 教授と大西ゼミの学生「井手応援隊」が出演しました。井手町の活性化に取り組んでいる井手応援隊の学生は『神さまの轍』にエキストラでの出演や広報サポートを行っていることから、今回のスペシャル企画への出演につながりました。
『神さまの轍』の監督の作道 雄 氏との対談形式で大西ゼミの学生・卒業生 12名が将来への不安や希望について語りました。卒業し、就職した後の不安を語る学生に対し卒業生からエールを送る場面も見られたほか、井手町での活動に関する意気込みを語り、20分ほどでトークは終了しました。
映画上映前のスペシャル企画としてトークショウが行われた
大西 辰彦 教授も登壇し、井手応援隊を紹介した
PAGE TOP