世界大学クロスカントリー選手権大会に出場予定の陸上競技部 棚池 穂乃香さん(経済・3年次)が大城学長を訪問

2018.03.05

TAG:

トピックススポーツ経済学部

2018年4月7日(土)にスイスのザンクト・ガレンで開催される「第21回世界大学クロスカントリー選手権大会」に、日本代表として出場予定の棚池 穂乃香さん(経済・3年次)が大城学長を訪問しました。

棚池さんは、2月に行われた大阪国際女子マラソン出場後、しっかりと走り込みの練習をした成果が出て、スタミナは十分ついており、「本番では、持ち味の積極性を活かして先頭集団でレースを引っ張ります」と抱負を語りました。
陸上競技部女子監督の稲原氏は、「練習環境が山に囲まれており、アップダウンの激しいクロスカントリーに対応できる能力が身についている」と話されました。
大城学長は、大阪国際女子マラソンでの積極的な走りにも触れ、「ベストを尽くして頑張ってください」と激励されました。

第21回世界大学クロスカントリー選手権大会
期日 2018年4月7日(土)
場所 スイス ザンクト・ガレン
PAGE TOP