京都市独自の通訳ガイド「京都市認定通訳ガイド」に文化学部京都文化学科の学生が本学で初めて認定

2018.02.02

TAG:

メディア掲載文化学部プレスリリース
京都産業大学 文化学部京都文化学科2年次生の鎌倉 舞友さんが、京都に関する専門知識や高い語学力を必要とする「京都市認定通訳ガイド」に、本学で初めて認定されました。大学生の合格が難しいとされる今回の認定を受け、2月7日に学長への報告会を開催します。

[本件のポイント]
・本学学生で初めて、京都市認定通訳ガイド(京都市ビジターズホスト)に認定。
・鎌倉さんは、タイへの留学で語学力の向上を図り、帰国後の2018年1月に「京都市認定通訳ガイド」に登録。在籍する文化学部で京都に関する専門知識を深めながら、京都市認定通訳ガイドとしての活動を開始。
・大学で唯一『京都市認定通訳ガイド制度』の専門研修科目として、文化学部京都文化学科 専門教育科目「京都文化論」「伝統産業論」を提供。

今回は京都市認定通訳ガイド第二期生の認定となり、外国人観光客向けビジネスの拡大や雇用の創出と所得の向上、伝統産業等の振興といった京都経済の活性化が期待されます。

※京都市認定通訳ガイド:
京都の伝統産業・伝統文化など、京都の魅力を外国語で発信する、京都市独自の通訳ガイド。基本的なガイドスキルを習得する「基礎研修」と、京都観光の専門知識を習得する「専門研修」を修了し、口述試験を通過すれば、京都市に通訳ガイドとして認定される。


リリース日:2018-02-02

『京都市認定通訳ガイドの認定に係る学長報告会』

日時 2018年2月7日(水) 14時~14時30分
場所 京都産業大学 本館2階 役員フロア(〒603-8555 京都市北区本山)
出席者 大城 光正 学長 、 若松 正志 文化学部長
鎌倉 舞友さん(文化学部 京都文化学科 2年次生)
備考 京都市認定通訳ガイドに関する詳細(京都市HP)
http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000226654.html
お問い合わせ先
京都産業大学 文化学部事務室
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1941 Fax.075-705-1514

文化学部事務室窓口取扱時間
平日:9:00~16:30(昼休み13:00~14:00)
土曜日:9:00~12:00
日曜日・祝日:休業につき取扱いいたしません。
PAGE TOP