大阪高等学校夏期講座・京都産業大学フィールドワーク「理系学部を見学・体験しよう」開催報告

2017.08.08

TAG:

トピックス理学部コンピュータ理工学部総合生命科学部
8月7日と8日の2日間、大阪高等学校夏期講座・京都産業大学フィールドワーク「理系学部を見学・体験しよう」が、本学で開催されました。この講座は、大阪高等学校の生徒(1~3年生)が、理系3学部(総合生命科学部、コンピュータ理工学部、理学部)を訪問し、模擬実験などを通じて大学での理系の学びを体験してもらうことを目的としたプログラムです。
総合生命科学部ではDNA鑑定の基礎を学ぶための実験やアフリカツメガエルの発生についての実験、コンピュータ理工学部ではLEGO® のMINDSTORMS® を使ったロボットの製作とプログラミング、理学部では神山天文台の見学を行いました。
台風5号が接近する中での開催でしたが、参加した生徒からは「科学者になった気分だった。楽しかった」「プログラミングなどにとても興味を持った」「初めて大きい天文台を見れ、とてもいい経験になりました。夜に行って、星も生で見てみたいです」などといった感想が聞かれ、好評のうちに終了しました。
ピペットを使っての基礎実験
ロボットの製作とプログラミング
神山天文台を見学
PAGE TOP