ダブルダッチ部 森本 健嗣さん(法・4年次)が第7回ワールドジャンプロープ世界選手権大会で総合優勝

2017.07.21

TAG:

ニューススポーツ
「チームKSU」のみなさん(右端:森本 健嗣さん)

2017年7月1日(土)~11日(火)、アメリカのフロリダで「第7回ワールドジャンプロープ世界選手権大会」が行われ、本学ダブルダッチ部の森本 健嗣さん(法・4年次)が、日本代表(チームKSU)として出場し、総合優勝を果たしたほか、部門別でも優秀な成績をおさめました。
チームKSUは、森本さんのほか、本学の卒業生などで構成しています。
今回獲得した10個のトロフィを見ながら、「日頃の練習の成果が発揮できて良かったです。後輩たちにも良い刺激を与えられたと思います。」と晴れやかな表情で話してくれました。

大会 第7回ワールドジャンプロープ世界選手権大会
日程 2017年7月1日(土)~11日(火)
場所 アメリカ・フロリダ

チームKSUの大会成績

■総合成績:優勝
【スピード】
■スピードリレー(3×40):優勝
■ペアスピード(2×60):優勝
【フリースタイル】※アクロバット
■シングル:6位
■ペア:優勝

※その他、オープン種目でも多数入賞しています。
PAGE TOP