鳥取県倉吉市で公開講座を開催

2016.10.08

TAG:

トピックス地域社会公開講座総合生命科学部
講演する永田教授
10月8日(土)、鳥取県倉吉市で、京都産業大学タンパク質動態研究所長・総合生命科学部 永田 和宏教授による公開講座「ことばの力—歌で想いを伝えたい」が開催されました。歌人として有名な永田教授は、集まった一般の方、地元卒業生ら約230名を前に、いくつかの歌を例示され、自分の想いを表現できる短歌の力や自身の体験談を交えながら、歌に込められた想いを熱く語られました。参加者からは、「歌に潜められた言葉の大切さ、意味の深さが、身近に感じられた」という感想が寄せられました。
なお、公開講座は、鳥取県、倉吉市教育員会、鳥取看護大学、鳥取短期大学、鳥取歌人会、京都産業大学同窓会鳥取県支部による後援にて開催しました。
PAGE TOP