むすびChalleng

京都産業大学にまつわる人々の
「むすんで、うみだす。」実践ストーリー

  • 全て
  • グローバル
  • 地域
  • ゼミ・研究
  • 課外活動
  • その他
京都の歴史や文化をむすぶ架け橋となる「京都市認定通訳ガイド」取得に挑戦
京都産 大豆のブランド化に取り組む“静原応援隊”
小豆島「島鱧」のブランディングに、学生たちができること
国内私立大学最大の望遠鏡で世界中の研究者と宇宙の謎と対峙する、未来の研究者
グローバルコモンズでの国際交流を仕掛け続ける2人の留学生スタッフ
ゼミ生のDIYリノベーションで井手町に交流拠点をつくる
PBL授業の課題から生まれた京都マラソン沿道応援企画への挑戦
IoTによるバス安全運転支援システムの開発が、社会を安全にする
学部を越えた活動で商品開発まで。ミツバチ同好会BOOON!!の挑戦
ラクロス世界一を目指す姿が社会を元気にし、希望を与える
英・韓・中の3言語で、わくわくする京都観光ガイドをつくる
きらめく笑顔とダンスで全学を一つにするチア男子
警察・行政と連携する、日本初の学生の地域防犯パトロール隊
世界を相手に信念を貫く姿が、後輩たちのやる気に火をつける
大ホテルを次々に再生するOB経営者の挑戦
祇園祭「山鉾」に参加し、伝統行事を次の世代に継いでいく
サイクルフィギュアのトッププレイヤーが、部活の幅を広げる
上賀茂神社の「世界遺産PBL」で、伝統行事を盛り上げる
法学部ゼミ生の地域イベントが、子どもや地域住民を刺激する
「生命科学」と「短歌」を両立する《おもろい》の追求
言語を越えた心の交流。馬術部の交換留学生
神戸出身の学生が、災害体験を共有する場を広げる
男女の垣根を超えた応援で、全学の一体感をうみだす
ラオスに建てた小学校の生徒たちを、卒業まで支えたい
私が持つロシアの知識を、「現代の日本の力」に

もっと見る

PAGE TOP