教員紹介

理学研究科 数学専攻

 すべての研究活動や研究成果に関する論文・著書・活動記録等については、「京都産業大学研究者データベース」を、参照してください。

(五十音順/2019年度在職者)

また、研究内容(一部)については、こちらで紹介しています。

大学院研究紹介
 
職階教員名領域科目名研究テーマ
※教授 牛瀧 文宏 位相幾何学 (1) 位相変換群論とその周辺分野
(2) 小中高の算数科・数学科での教員研修開発
※准教授 粕谷 直彦 微分位相幾何学 接触多様体、ケーラーでない開複素多様体
※教授 志賀 啓成 複素解析幾何学 リーマン面と離散群の変形理論
※教授 重川 一郎 確率解析学 確率解析的手法によるマルコフ過程の研究
※准教授 田中 立志 応用代数学 多重ゼータ値、整数論
※准教授 西 慧 応用解析学 反応拡散系にみられる局在解のダイナミクス
※教授 正岡 弘照 複素解析学 調和空間の理想境界
※教授 三好 博之 数理情報学 理論コンピュータ科学および他分野との境界領域、圏論、計算の哲学
※教授 村瀬 篤 整数論 多変数保型形式の整数論
※教授 栁下 浩紀 非線形解析学 非線形拡散方程式の定性的理論
※教授 矢野 裕子 確率過程論 マルコフ過程の汎関数に関する極限定理
※教授 山田 修司 低次元位相幾何学 結び目理論および3次元多様体論
※教授 渡辺 達也 関数解析学 変分的手法による楕円型偏微分方程式の研究

※印は研究指導教員を示します。

PAGE TOP