理学部の特色

教育の質を高める、
少人数制指導

少人数での教育体制を実現しています。学生5名に対して1名の割合で、担任制の修学アドバイザーとして教員を配置。またティーチング・アシスタント(TA)として大学院生がレポートの添削などきめ細やく学生の学習をサポートします。


理論と相互に学ぶ、
実践的な科目が充実

1年次から演習や実習・実験科目を多く配しています。理論で学んだことや講義だけでは理解しにくいことを、演習や実習・実験などの体験を通して学ぶことで学習効果を高めます。1・2年次の実習や実験科目を通して、専門的な学びを展開するための土台を築きます。


教員志望者を手厚く
バックアップ

教員志望者に対して、現役高校教員による採用試験対策セミナーや、教員採用模擬試験を開催。ほかにも外部講師による講演会、メーリングリストによるタイムリーな情報提供を行っています。さらに数理科学科では、現場で役立つ数学教育を学ぶ「数学教育コース」を設けています。


PAGE TOP