教員紹介川島 理恵

戻る

川島 理恵KAWASHIMA MICHIE

国際関係学部 准教授

学位
Ph.D.
専門分野
異文化コミュニケーション、医療社会学、会話分析

研究テーマ

「立場の違う人がいかに共通認識を持ち、交渉を成立させていくのか」というテーマで研究を行なっています。サービスロボットの研究、医療、子育て、介護、防災など様々な分野に渡ります。

担当科目

English for Academic PurposesⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
English for Professional PurposesⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
International Communication
研究演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
海外フィールド・リサーチ

プロフィール

奈良県出身ですが、大学・大学院の10年間をアメリカで過ごしました。最初はただ英語が好きな学生でしたが、徐々に「英語はあくまでもツールなのでは」と気づき、「じゃあ自分の専門は何か?」と問い続けていたら、社会学の視点からコミュニケーションの研究をしていました。最近は、子供と行く森、川、海に癒されてます。

メッセージ

よくコミュニケーションが上手くなるにはどうしたらいいんですか?と聞かれます。コミュニケーションは実はとても微細なclueによって成り立っています。例えば「人見知りです」という方を観察してみると、視線は斜め45度下方に向きやすく、周りを見渡すことが少ないことがわかります。そんなコミュニケーションの些細な部分を観察・分析し、そして改善していける力をつけて欲しいと思っています。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP