資格取得

本学部では、教員免許ならびに学芸員の資格を取得出来るカリキュラムとなっています。

また、動物生命医科学科では、実験動物技術者1級ならびにペット栄養管理士の受験資格も得られます。両資格の認定校に指定されており、所定の単位を取得する事で、在学中に受験資格が得られます。その結果、就職活動前に資格取得が可能となり、就職活動に活かせます。

実験動物技術者1級は、日本実験動物協会が実施する試験で、学科試験に合格しますと実技試験を受験出来ます。平成24年度は、学科ならびに実技試験の両方合格した本学の学生が4名おり、そのうち2名は成績優秀者として、同協会から表彰を受けました。

iPS細胞をはじめ、基礎研究の成果をヒトへ応用するには、動物実験において安全性や効果の有無を確認する事が必須となります。合格者がそのような分野で、卒業後に活躍してくれる事を期待しています。

また、ペット栄養管理士の資格は、日本ペット栄養学会が実施する試験で、ペットの栄養・健康増進及びペットフードの品質向上等に関する会員相互の知識、技術の向上とその普及を図る事を目的として設立されました。平成24年度は、1名が合格しました。
PAGE TOP