日本文化研究所 特別客員研究員研究成果発表会 開催

2018.04.09

TAG:

イベント研究

京都産業大学では、京都の活性化に貢献するため京都商工会議所と協力し、「京都・観光文化検定試験(以下、京都検定)」1級合格者を、本学日本文化研究所の特別客員研究員として受け入れています。2006年の開始から、これまで延べ175人を受け入れてきました。
このたび、平成29年度に受け入れた第12期特別客員研究員9人のうち8人が、京都の文化や歴史などさまざまなテーマで研究を進めてきた研究活動の成果を発表します。
また、京都検定1級合格者を対象とした平成30年度特別客員研究員の募集説明会をあわせて開催します。
みなさまのご参加をお待ちしております。

日本文化研究所 特別客員研究員研究成果発表会

日時 2018年4月28日(土)
9:30~10:00 受付
10:00~10:20 第1部 平成30年度特別客員研究員募集説明会
10:25~14:10 第2部 平成29年度特別客員研究員研究成果発表会
場所 京都産業大学 Lib.コモンズ(図書館ホール) (住所:京都市北区上賀茂本山)
聴講料 聴講無料 ※定員(150人)になり次第締切
聴講申込先 氏名(カナ)・電話番号をご記載のうえ、メール(kenkyu-sho@star.kyoto-su.ac.jp
で申込ください。
京都産業大学研究機構 日本文化研究所 研究成果発表会係 宛 [4月24日(火)必着]

研究成果発表会プログラム

10:25~10:30 開会挨拶 日本文化研究所長
10:30~10:35 挨拶 京都商工会議所
10:35~10:50 発表1 安達 千鶴子 京都における糸割符制度について
10:50~11:05 発表2 並河 博一 山本覚馬の「管見」にみる京都府政のグランドデザイン
11:05~11:20 発表3 髙橋 信治 明治維新と京都の文化財
11:20~11:35 発表4 久宗 圭一 映画の都・京都、その成立ちと盛衰を辿り、未来像を探る
11:35~11:50 質疑応答
  (昼食休憩)
12:50~13:05 発表5 岡本 学 藤森神社の由緒について(伏見稲荷大社及び秦氏との関係)
13:05~13:20 発表6 山中 雅之 伏見稲荷大社とその周辺の不思議研究
13:20~13:35 発表7 岡嵜 光雄 幕末事件・志士の動線と時系列の検証
13:35~13:50 発表8 寺内 博紀 京都の文化と人物
13:50~14:05 質疑応答
14:05~14:10 講評(閉会の辞含む)

お問い合わせ先
京都産業大学 研究機構
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1468
kenkyu-sho@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP