ボランティアセンターのあゆみ

2004年4月 障害のある学生が3名入学してきたことに伴い、『障がい学生支援委員会』ができる。
2005年5月 学生部(10号館1階)の一角に『ボランティア活動室』開設。
「障害学生支援」「ボランティア活動支援」の両業務を担当。
2008年9月 ミーティングルーム、多目的ルームを備えた専用部屋に移転(3号館1階)。
2013年4月 『ボランティアセンター』に改称。
「障害学生支援」と「ボランティア活動支援」の両業務を別々にチーム担当制とする。
ボランティアコーディネーター1名を採用。
2013年9月 学生のミーティングスペースを備えたより広い部屋に移転(3号館1階)。
2014年4月 ボランティアコーディネーターをもう1名採用。
2015年4月 「ボランティア活動支援」に学生スタッフ制度を導入。
2016年4月 組織改編に伴い、新たに発足した『障害学生教育支援センター』が障害学生支援業務を担うこととなり、ボランティアセンターは「ボランティア活動支援を行うセンター」として、新たにスタート。
2016年9月 学生の活動拠点となる「学生ルーム」を備えた部屋に移転(3号館1階)。
2018年2月 3号館解体工事に伴い、13号館B1階に移転。
PAGE TOP