留学・グローバル

グローバルコモンズで、グローバルな日常を通じて、外国語コミュニケーション力を身に付けてほしい。

教育支援研究開発センター 
グローバルコモンズ担当

尾崎 良子

2013年から京都産業大学に勤務。グローバルコモンズの立ち上げ計画からプロジェクトに参加。現在も英語の勉強に励み、休日はジョギングとヨガでリフレッシュ。

外国語や異文化に気軽に触れられる施設

2016年4月にオープンしたグローバルコモンズで、外国語学習のサポートやワークショップの企画・実施、施設の管理・運用などを担当しています。ここは、日常の中で楽しみながら多言語・多文化に触れることができる、とても刺激的な空間。館内には異国情緒あふれる音楽が流れ、本学外国語学部の専攻言語+ベトナム語の11言語に関わる書籍やDVDがずらり。書籍といっても資格取得のため参考書から、マンガや小説、料理本に至るまでバラエティに富み、DVDも大ヒット作から稀少な外国映画まで多様に揃っているんです。
例えて言うなら、図書館とラウンジの間のような雰囲気。個人での学習の場としてだけでなく、グループでディスカッションしたり、DVDを鑑賞したりすることもOKです。外国語の会話ラウンジやワークショップなど、授業以外で気軽に外国語に親しむ機会を提供しています。

流暢であることが、外国語を話せることじゃない

外国語を話すというと、つい肩に力が入ってしまいがち。また、難しい、自信がないなどと敬遠してしまう人もきっと多いはずです。私自身、大学で英語を専攻していましたが、当時はほとんど英語が話せず、英語が“話せる”ようになるにはどうしたらいいんだろうと思い悩んでいて。そんな時、ある先生が「流暢に話すことが、外国語を話せるということじゃない。外国の文化やバックグラウンドの違う人を理解し受け入れることが、外国語を話せるということなんだ」と言われたんです。
当時は先生の仰ることをきちんと理解することが出来ませんでしたが、留学、就職において、現実社会で英語を使うようになってからは、その意味を強く実感できるようになりました。そしてこの思いが今、グローバルコモンズでの活動の源になっていると思います。
ネイティブ並に外国語がしゃべれなくったっていい。外国語を話そう、異文化を理解しようという意識を高めることが大事なんだと、学生の皆さんにも気付いてほしいと思っています。
グローバルコモンズは、私にとっても新たなチャレンジの場。だから、学生さんに負けないよう、どんどんチャレンジしていくつもりです。お茶を飲みながら英会話を楽しむワークショップや、外国人留学生や留学経験者と気軽に話せる場を設けるなど、新しい試みやイベントも実施していく予定。それぞれのスタイルで、グローバルコモンズをどんどん活用してください。

在学生へのメッセージ!

何事に対しても、「自信がないからやめておこう」ではなく、「自信がなくてもチャレンジしてみよう」の精神で臨んでほしいと思います。特に外国語学習は、「間違ってもいいから口に出してみることが大切」。うまくしゃべれなかったり、失敗したりすればするほど、自ら奮起し成長することができるものです。
学生時代、外国人留学生を相手に京都案内した時の苦い体験が私にもあります。事前にしっかり準備したものの、当日の会話はしどろもどろで、日本の文化や慣習に関する質問にも答えられずの散々の結果に。でもその失敗があったから、英会話だけでなく、日本文化についても深く学びたいという強い気持ちが生まれました。
どんなに小さなことでもよいので、まず一歩踏み出してみましょう。

会いたい!」と思った人はここへ

外国語会話ラウンジや英語ワークショップ、異文化交流イベントをはじめ、個別の学習支援なども随時開催しています。

※掲載内容は取材当時のものです。

他の「留学・グローバル」教職員

留学・グローバル

世界は広い。自ら動いて、 自分らしい生き方ができる 場所を見つけてほしい

国際交流センター
ポール・チャートン

留学・グローバル

自信がなくても大丈夫。留学に少しでも興味を持ったら、ぜひ相談に来てください

国際交流センター
木津 夏月美

新着一覧

スポーツ

大学スポーツが生む一体感、素晴らしい感動を一つでも多く生み出していきたい

スポーツ強化推進事務室
北尾 光隆

スポーツ

心身の不調を感じたり、誰かに話を聞いてほしいと思ったときは気軽に訪ねて来てください

学生部 クラブ共通トレーナー
武田 謙吾

学生生活

本学の情報を学外へ発信!学生からの広報に関わる相談にも対応しています

広報部
大塚 貴志

修学支援

データを通して、 学生一人ひとりを見守っている 気持ちで仕事に知り組んでいます

教学センター
教務担当
飛岡 奈央

修学支援

役立つ情報がいっぱい! もっと気軽に、もっと有効的に図書館を利用してください

図書館
磯谷 勇太

留学・グローバル

世界は広い。自ら動いて、 自分らしい生き方ができる 場所を見つけてほしい

国際交流センター
ポール・チャートン

修学支援

より多くの高校生に 本学の魅力を伝えるために もっと大学を知りたい。

入学センター
入試広報担当
米山 昂佑

修学支援

専門科目以外の学びが 新たな可能性を広げてくれる。さあ、多様な学問領域の中から興味ある科目を探してみよう!

共通教育推進機構
全学共通教育センター
木原 綾

就職・キャリア

実社会に触れる学びで、「どうしたらいい」が「こうしたい」に変わる

キャリア教育研究センター
富山 雄一郎

就職・キャリア

自分の常識やルールが通用しない、「世界の広さ」を感じてほしい

キャリア教育研究センター
竹中 好恵

PAGE TOP