就職・キャリア

学生一人ひとりの思いとしっかり向き合うことを大切にしたい

進路・就職支援センター

守田 章太郎

京都産業大学在学中はアメリカンフットボール部に所属。流通業界、広告業界での勤務を経て、2005年から大学職員に。休日は、クラブOBで結成するフラッグフットボールで汗を流す。

一人ひとりの進路選択をサポートするのが役割

進路・就職支援センターの大きな仕事は、就職はもちろん、大学院進学や留学なども含め、学生一人ひとりの進路選択をサポートすること。すべての学生にとって身近な存在となり、もっともっと支援していきたいというのが、私たちスタッフの思いなんです。そうは言っても、進路・就職支援センターには「何となく行きづらい」「厳しく注意されそうでこわい」といったイメージがあるようなので、こちらから働きかける取り組みも始めました。その一つが、本格的な就職活動が始まる前、3年次の春に行う個別面談です。
就職を希望する学生は、年間約2600人。その一人ひとりに対して面談の時間を設け、就職への正直な思いや不安、希望などを聞いています。こうして直接話をする機会があれば、足も向けやすくなるでしょうし、就職ガイダンスや各種セミナーなどへの関心も高まるでしょう。そして、それが学生自身にとって一番納得できる選択につながってくれると、私たちも一番うれしいですから。

体育会所属学生の就職サポートを担当

就職支援業務全般に携わっていますが、担当の一つである体育会所属学生のサポートに力を注いでいます。京都産業大学では多くの体育会系クラブが活躍しています。ただ3・4年次生でも試合や練習などに追われ、就職活動に十分な時間が取れないケースも少なくありません。その一方、体育会所属学生に対する企業側の期待は年々高まっている。この状況を学生に知ってもらい、企業との接点をもっと広げていけるように、と考えています。
総合グラウンドや体育館をはじめ、学生たちが暮らす体育寮にも出向いてガイダンスを行ったり、インターンシップ情報を紹介したりすることも。また、大事な試合に影響が出ないようなスケジュールの立て方をアドバイスしたり、個別相談に応じたりもしています。輝かしい成績は残せなくても、レギュラーとして活躍できなかったとしても、目標に向かって努力し続けてきたこと、仲間と力を合わせて頑張ったことは立派なアピール要素。そのことに、もっと自信をもってほしいと思っています。
学生時代、私もアメリカンフットボールに熱中していたので、スポーツに打ち込む学生の気持ちや、置かれている状況はよくわかります。就職活動も転職も経験し、昔の自分のような学生の就職サポートに関われていることは、私にとっても幸せだし、やりがい。助けが必要なときは遠慮せず、この先輩を頼ってください。
在学生へのメッセージ!

誰でも、大なり小なり、何か夢や目標は持っているもの。でも、その夢を叶えたり、目標を達成したりするという覚悟を持っている人はとても少ないように感じます。思っているだけじゃ一歩も動かないし、何も変わりません。大切なのは、「有言実行」の心意気と行動力。自分の思いに自信を持って突き進んでいってほしいですね。とはいえ、誰もが強いわけじゃないし、心が弱ってしまうことだってあります。そんな時は、一人で抱え込まずに助けを求めればいい。進路や就職に関することなら、私たち進路・就職支援センターのスタッフが力を貸します。京都産業大学には、さまざまな分野の専任職員がいます。「オール京産大」の精神で大学全体でサポートしていきたいと考えていますから、どんなことでも相談してください。

会いたい!」と思った人はここへ

進路・就職に関する相談や、面接練習、エントリーシートの添削なども受け付けています。

※掲載内容は取材当時のものです。

他の「就職・キャリア」教職員

就職・キャリア

実社会に触れる学びで、「どうしたらいい」が「こうしたい」に変わる

キャリア教育研究センター
富山 雄一郎

就職・キャリア

自分の常識やルールが通用しない、「世界の広さ」を感じてほしい

キャリア教育研究センター
竹中 好恵

就職・キャリア

もっと自分に自信を持ってほしい。そのためにできるサポートに全力で取り組んでいきます

進路・就職支援センター
伊藤 爽香

就職・キャリア

航空業界で培った知識と経験を、学生に役立ててほしい

進路・就職支援センター
キャリアアドバイザー
保田 令子

就職・キャリア

就職活動のペースは人それぞれ。「もう遅いかも」と思わずに、いつでも相談に来てください

進路・就職支援センター
大島 功

新着一覧

スポーツ

大学スポーツが生む一体感、素晴らしい感動を一つでも多く生み出していきたい

スポーツ強化推進事務室
北尾 光隆

スポーツ

心身の不調を感じたり、誰かに話を聞いてほしいと思ったときは気軽に訪ねて来てください

学生部 クラブ共通トレーナー
武田 謙吾

学生生活

本学の情報を学外へ発信!学生からの広報に関わる相談にも対応しています

広報部
大塚 貴志

修学支援

データを通して、 学生一人ひとりを見守っている 気持ちで仕事に知り組んでいます

教学センター
教務担当
飛岡 奈央

修学支援

役立つ情報がいっぱい! もっと気軽に、もっと有効的に図書館を利用してください

図書館
磯谷 勇太

留学・グローバル

世界は広い。自ら動いて、 自分らしい生き方ができる 場所を見つけてほしい

国際交流センター
ポール・チャートン

修学支援

より多くの高校生に 本学の魅力を伝えるために もっと大学を知りたい。

入学センター
入試広報担当
米山 昂佑

修学支援

専門科目以外の学びが 新たな可能性を広げてくれる。さあ、多様な学問領域の中から興味ある科目を探してみよう!

共通教育推進機構
全学共通教育センター
木原 綾

就職・キャリア

実社会に触れる学びで、「どうしたらいい」が「こうしたい」に変わる

キャリア教育研究センター
富山 雄一郎

就職・キャリア

自分の常識やルールが通用しない、「世界の広さ」を感じてほしい

キャリア教育研究センター
竹中 好恵

PAGE TOP